一人暮らし 引っ越し 持っていくもの

一人暮らしを始める前に

一人暮らしの引っ越しで持っていくものは?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

現在は実家で家族と一緒に暮らしているけれど
これから初めて一人暮らしをしたいと思っている方は
何を持っていくのか悩んでしまいますよね。

 

意気込んでいろいろなものをそろえたのに、結局使わなかった、
無駄になってしまったと悩みを抱えている方も珍しくありません。

 

また、家具や家電をそろえるのにもお得なポイントがあるのです。
ここでは初めて一人暮らしをする方のために実家から持っていくものや
新しく買いそろえたいものなどについてご紹介しましょう。

 

一人暮らしの引っ越し実家から持っていくものは?

引っ越しをする際に業者さんを利用する方がほとんどです。

その場合、荷物量が多いと引っ越し料金が高くかかってしまうため、
使うか使わないかわからないものは持って行かない方が良いでしょう。

実家が近ければ必要になったときに実家に取りに行くという方法もありますよね。

 

きっと使うだろうと思って持っていたのに
不要になりがちなものとしてはタンスが挙げられます。
近年は大型の押入れやクローゼットを完備している物件も増えてきました。

 

一人暮らしの荷物量はそこに十分に収まるケースも多いため、
タンスを持っていても使わなかったという方が多いのです。

 

持っていくものに悩んでいるという方は引っ越しをした直後に
必要になるかどうかということから考えてみましょう。
どうしても必要なものは持って行ったほうが良いのですが、
いるかどうかわからないものは思い切って実家においていくのがおすすめです。

 

近年はインターネットで物を購入すれば最短で翌日には届く時代でもあるので、
あれこれそろえすぎないようにしましょう。

 

一人暮らしの引っ越しで必ず必要になるものは?

冷蔵庫や洗濯機、電子レンジあたりは最低限必要になるものだといえるでしょう。
テレビがなければ寂しいという方も多いはず。
全く自炊をしないのならば炊飯器や調理器具などは必要ありませんが、
食器類などは用意しておいた方が良いですね。

 

また、忘れがちなのがバス用品です。
シャンプーやリンス、歯ブラシ、歯磨き粉、タオルなどはしっかり用意しておきましょう。

トイレットペーパーやティッシュペーパー、傘、ごみ箱なども必要です。
他にはカーテンと照明器具も忘れがちなので注意しておきましょう。

 

電気が通っていたとしても照明器具がなければ灯は付けられませんし、
カーテンがない状態で過ごすのは不安ですよね。
カーテンはサイズも測っておかなければならないので、
こちらは物件の下見に行った際に測っておくのがおすすめです。

 

布団も引っ越し当日から必要になるため、
可能であれば実家から持っていくものリストに加えておきましょう。

 

一人暮らしの引っ越しで持っていくものは?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

お得に引っ越しの準備を進めるには?

引っ越しをするとなると新たに買わなければならないものもたくさんあります。
一つ一つが大した金額ではなかったとしてもすべて買いそろえるとなると
大きな金額になるのでまずはリサイクルショップなどで済ませられないか検討してみてはどうでしょうか。

 

また、百円ショップでもかなりたくさんの品物を取り扱っています。
数百円するものに比べてそれほど品質が悪いわけではないので
まずは100円ショップからのぞいてみましょう。

 

新品を購入しようと思っている場合、
同じお店で購入した方がポイントがついてお得なケースもあります。
特に家電量販店の中にはポイントシステムを取り入れているところも多いですよね。

 

金額の大きなものを現金で購入し、
それでついたポイントで細かいものを購入するという方法もあります。

 

インターネットで通販しようと思っている場合も同じお店から通販をすれば
○円以上で送料無料というシステムを取り入れているところもあるのでチェックしてみましょう。

 

最初からあれこれそろえるのはおすすめできません。

引っ越しが近づくと気持ちが高ぶって不要なものまで準備しがちなのですが、
最初のうちは必要最低限のもので生活し、
その中でどうしても必要だと感じたものだけを買い足していくと失敗が少なくて済みます。

 

一人暮らしで選択する部屋というのは家族で住む部屋に比べると小さいため、
物が増えすぎて居住スペースが少なくなってしまったというようなことがないようにしたいですね。

 

お得に引っ越すなら業者比較が大事

実家から持っていくものが増えすぎてしまい、引っ越し料金が高くなりそう…
ということであればしっかり引っ越し業者を比較して安いところを探しましょう。

業者ごとに料金というのは全く違うため、同じ荷物量だったとしても
業者を変更すれば安く済ませられるケースもあるのです。

最低限の荷物にとどめておくということも大切なのですが、
思い出の品などは持って行きたいですよね。

 

どの業者が安く運んでくれるのかを調べるためには
一括見積もりサービスを活用するのがおすすめです。

 

無料で利用でき、複数の引っ越し業者に対して一括で見積もりを
依頼できるサービスであるため、利用してみてはどうでしょうか。
面倒な住所や荷物量などの入力を一度で済ませられるので、
引っ越しまでにあまり時間がないという方にも向いています。

 

一人暮らしの引っ越しで持っていくものは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。